パイプ攻撃

« Back to Glossary Index

セッター位置に近接するスロットから打つセカンド・テンポのバック・アタック

セッター位置に近接するスロット(主にスロット1)から打つセカンド・テンポのバック・アタックは、意外と古くにまでその歴史をさかのぼり、男子では遅くとも1980年代、女子でも1990年代前半には国際舞台で登場しています。

出典:http://volleypedia-jp.org/mediawiki/index.php/%E5%9B%BA%E5%AE%9A%E9%A0%85%E7%9B%AE:%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%97%E6%94%BB%E6%92%83

« Back to Glossary Index

前の記事

B前時間差

次の記事

bick